データを統合的に一元管理
独自システムにForePaaSを活用
海運 MIS

データを統合的に一元管理<br>
独自システムにForePaaSを活用
海運 MIS

日本海事協会様導入事例

日本海事協会様における活用事例を以下の観点でご紹介しております。

・ForePaasをどのように活用しているのでしょうか?
・ForePaasを使って具体的にどのようなデータを利用し可視化しているのでしょうか?
・ForePaasの大きな特徴はどのような点でしょうか?
・他のツールと比較してどうでしょうか?
・システム開発にはどのぐらいの時間をかけたのでしょうか?
・専門知識がない方のご利用に不安はありませんでしたか?
・今後、ForePaaSを活用して、どのようなチャレンジがしたいでしょうか?

サービスの紹介

GHG排出マネジメントツール「ClassNK ZETA (Zero Emission Transition Accelerator)」が、ForePaaSを活用し構築着手から2カ月でトライアル、6カ月で正式リリースいたしました。詳しくは下記からご覧ください。
ClassNK ZETA (Zero Emission Transition Accelerator)
一般財団法人 日本海事協会 様
業種 海運
企業規模 1000名以上
主な利用シーン データ統合/可視化

その他の導入事例をみる